読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋多き独り言

にわかヅカヲタ(宙組)兼二次アイドルのプロデューサーやってます。忘れないように書き留めてます。

「私のリアルは充実しすぎている」攻略(追記)

私のリアルは充実しすぎている」とフリーの乙女ゲームをプレイしました~。一応すべて攻略したのでメモ。

(あくまでも自分のための記録なのでネタバレなど含みます)

 

このゲームは学校中の人気で才色兼備な姉崎希美

f:id:yueri114:20150715194441j:plain

が主人公の乙女ゲーム

 

倉口歩ルート

f:id:yueri114:20150715194400j:plain

 一番最初に攻略したのは倉口歩。一番最初に誰を攻略しようかと特に考えていたわけじゃないけど自分の思った通りに選択肢を選んで行ったら歩君ルートに突入していた。歩君は転校生でオタクで根暗で希美とは中学生の時に一緒のクラスで仲が良かった。

過去の自分とは決別していた希美と何も変わらない歩君。希美はそんな歩君に苛立ちを感じていた。と同時に歩君が過去の自分を見ているようで自己嫌悪に陥ることもあった。

図書室で歩君に「覚えてる?」と聞かれたとき、「関わらないで」「覚えてない」という選択肢が出た。とりあえず初プレイだし、いきなりバッドエンドを見るのもいいだろうと思って「関わらないで」を選んだ。それがまさか正しい選択肢とは知らずに…w

休日、パックを買いに出かけた希美。そこに悪い人たちに囲まれていたところに歩君が通りかかる。ぼこぼこにされる歩君。ぼこぼこにされた歩君の立ち絵が本当にぼこぼこでびっくりした。そのあと傷の手当のために希美の家へ。流れで隼が歩君の髪を切ることに。希美の希望はもちろんヴァルト様wそしてびっくりしたのが髪を切ってもらった後の歩君の立ち絵ね…髪がすっきりしたおかげで顔がよく見えて、ぼこぼこになった顔があらわに…ww笑っちゃいけないんだけどあまりのぼこぼこっぷりにびっくりしちゃったのよwww

いやーでも歩君いい子だなぁ。それにめっちゃ可愛い!そしてオタクに厳しいあのクラスに私がいたら私も浮いていただろうな…。

あんな可愛い歩君にオタクってだけでプークスクスしていたやつらには本当に腹が立つわ。だから歩君の黒歴史ノート(笑)がクラスメイトに晒されてしまったあとの希美の行動はgj!って感じだった。

歩君はノーマルエンドの「君の理想の私」も好き。これは図書室で「関わらないで/覚えてない」の選択肢のうち「覚えてない」を選ぶとノーマルエンドに行くんだったかな。歩君は希美の立場や思いを理解して中学生の時の「希美ちゃん」とではなく、「姉崎さん」として接することを決める。「倉口くんと姉崎さん」の関係になった希美にはもう失うものはなくなったけど、喪失感が残る希美。。

切ないね~~!でもこの切なさ嫌いじゃない!

それにこのノーマルエンドを迎えてしまっても、卒業式のあと歩君から希美への告白があるんじゃないかと勝手に思ってる(ときメモgs脳)。

そして歩君ルートの希美が一番好き。歩君ルートの未歩も好き。

そして歩君まじ天使。攻略対象者の中でぶっちっぎりで好きです。

 

♡星名穂積ルート

f:id:yueri114:20150715194411j:plain(穂積先輩)

f:id:yueri114:20150715194419j:plain(瑞穂先輩)

実はこの乙女ゲームを初めて星名穂積の兄、瑞穂先輩が出てきたときは「瑞穂先輩絶対攻略する!」って思ってました。しかしどうやら瑞穂先輩は攻略できないことを知った時の落胆っぷりったらね…。だって瑞穂先輩、どうみても私の最愛、ときメモgs3攻略キャラ「紺野玉緒」先輩にしか見えないんだもん…。玉緒先輩を攻略できないなんて…と落胆している私に追い打ちをかけるように出現してくる幼馴染の閑音。私、星名兄弟の幼馴染として閑音のようなキャラを出してきたことはかなり卑怯だと思う。普通乙女ゲームの攻略キャラの周りに必要以上に女の子って出てこないと思うんだよね。まして幼馴染キャラとか。逆に攻略キャラとプレイヤーが幼馴染という設定は腐るほどあるけど。

だから閑音の存在が「乙女ゲームのプレイヤー」のように見えて、希美は閑音がプレイしている乙女ゲームに出てくるモブにしか見えなくて辛かった。でも閑音が普通のリアルな女の子の設定じゃなくて、天然な聖女キャラにしたのは正しいと思う。もっとリアルな女の子設定だったら穂積ルート投げていたと思う。いやぁ、幼馴染の存在って大きいね(涙声)瑞穂先輩攻略したかったよ…(涙声)

そんなわけで(?)私穂積ルートで泣いた。穂積に「瑞穂はお前に気がある」的なことを言われてその気になる希美が「でも先輩が好きなのは学校の姉崎希美なんだ。本当の私じゃないんだ」みたいなことを思ったり、瑞穂先輩に対して絶対的なヒロインの閑音が出てきた時に「あぁ希美は瑞穂先輩のヒロインにはなれないんだな。このルートは初めから存在しないんだ」と思い知らされて泣きました(;´∀`)

ちくしょー!瑞穂先輩攻略したかったよー!!!

あ、穂積先輩については特に何もありません。とりあえずずっと眼鏡掛けてて(投げやり)

ちなみにこのルートの隼の壊れっぷりが面白かったw

 

♡姉崎隼ルート

f:id:yueri114:20150715194428j:plain

私隼ルートがあるとは思ってなかった。

 

普通に押井有くんルートだと思ってた。

f:id:yueri114:20150715194434j:plain(押井有君)

 

そのつもりで攻略していたのにセーブ画面に映し出されたのは隼ルートの文字wwwマジか・・・有くん攻略するの楽しみだったのに。義理とはいえ弟攻略する気にはなれないわー有君攻略したいよーって思ってたらまさかの希美&有がガチの姉弟という

…\(^o^)/いや私、有君が「希美と姉弟」だと告白するまで、有君がどんな過去を背負ってるのか見当も付かなかったんですよね…。希美と話有君はとってもいい子で歩君とキャラが被る感じもした。でも時折有君の気になる些細な描写に「ん?」となったりして。だから「実は有君は希美に恨みを持ってい近づくために親しくしている」とか「有君は実は隼が好きで、姉の存在に嫉妬して希美に近づいている」とかそれ乙女ゲームじゃないだろ、、と自分でも呆れるくらいあほなことしか考え付かなかったんだけど、まさか希美と有君が姉弟とは…。有君の心情を考えるとつらいなぁ。あ、中学生だった歩君も可愛かったけど、中学生の有君も可愛かったなぁ~(*´ω`)

有君が弟と分かってからもう一度プレイするとまた新鮮で楽しいかもしれない。

隼ルートなのに隼のこと何にも言ってない気がする…。でも隼君もいい子だよね。二人が中学生の時の風邪エピソードは印象的だよ。それと運動会エピソードも。隼君が希美に感じた罪悪感と、希美が歩君に感じた罪悪感が重なった。

いや~やっぱり私は弟属性はないなぁ。いや実の弟じゃないし、実の弟は有君だけどさ。義理の弟とのエンドって、どうみても将来性ないよぁ…\(^o^)/

 

♡まとめ

乙女ゲームなのに攻略対象に純粋に萌え萌えできたのは歩君ルートだけかもしれない。ほかのルートは攻略者じゃない人のほうが魅力的だったな個人的に。いや穂積先輩も隼もいい子だったけどね。

でもぉぉぉおおおおお!!!私は玉緒先輩瑞穂先輩と有君を攻略したかったのおおお1!!!!!

 

おつかれさまでした。。。!!!

 

 

※以下追記

 

残っていた隼ルートの分岐を回収したんですが何ですか!!あの有の禁断エンドは!!!(大興奮)隼ルートなのにまさかの有エンドだった//////

上記で「義理の弟とのエンドって将来性ないよなぁ」とか書いちゃったけど、実の弟とチューしちゃうとは\(^o^)/オワタしかしこのエンドを作った制作陣gjと言わざるを得ない。

 

f:id:yueri114:20150715215348p:plain

まさかお話の中で二回もキスするなんて思わなかったよ。

攻略対象者じゃないのに…実の弟なのに…

有君…( ^ω^)///

 

このエンドのタイトルが「名のない感情」///

有だけが背徳の罪に囚われながらもお姉さん愛して、何も知らないのは希美だけ。

 

将来希美が突然真実知をってしまって実の弟を愛してしまっていることに自己嫌悪に陥ったり、有を厳しく責めちゃいそうだなぁ。

有君は有君で「…姉さんのためなら」と希美と決別することを約束するけど、ストーカー紛いのことしちゃいそうだよなぁ。。。ちょっとヤンデレ体質っぽいじゃん、彼…\(^o^)/

 

だってさ、反省会でこんなの見せられたらヤンデレとしか思えないよ!(もしくは重度のシスコン)

f:id:yueri114:20150715220420p:plain

はぁぁああ///有様///

 

いや~。隼ルートの有エンドの有希美のキススチルとと反省会の有くんの暴れっぷり見たらなんかもう有君の虜になりましたわぁ///

 

あ、ゲームはとっても面白かったです!

このクオリティがフリーゲームで良いの?!!って感じです。キャラも音楽も良いし萌え要素いっぱいでお腹いっぱい楽しめました!

素敵な作品をありがとうございました!