恋多き独り言

にわかヅカヲタ(宙組)兼二次アイドルのプロデューサーやってます。忘れないように書き留めてます。

スカステ:相続人の肖像

https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2015/souzokunin/so7q6r000000ugoq-img/so7q6r000000ugr6.jpg

 

相続人の肖像見ました。最高に面白かった。最高に面白かった。 
 
以下、感想を箇条書きでババっと。(感情の赴くまま書いたので誤字脱字あるかと思います。読みづらかったらすいません)
 
 
これ私の好きなやつだ。ずんちゃんとまどかちゃんの設定がドストライク。
・ずんちゃんのツンツンイケメンぼっちゃま好きだぁぁあああ!!!
・今のところずんちゃんの一番のはまり役だと思うんだけど。それくらいハマりすぎてた。
・ずんちゃんの不機嫌そうな顔すごい好き
・いつもは弟キャラで場を和ませてくれるずんちゃんだけど、お芝居では陰キャラというかクールな役も良いね
・まどかちゃんは天使だった。
・まどかちゃんの演じるイザベルの夢見がちで天真爛漫なところがハマってた。
・ずんまど可愛すぎる。二人ともお似合いで歌が上手くてとっても良いコンビだと思う。
・義理の兄妹設定のずんまど美味しい
・ずんちゃん、義理のお母さんに「愛人」、義理の妹に「愛人の娘」呼ばわりは駄目でしょ。
・当然ずんまどは第一印象は良くありません。でも恐らくずんチャーリーはすでにまどかイザベルに心惹かれているに違いない(真顔)
・チャーリーの結婚相手を探すためのパーティ。ドレスを着たまどかイザベル可愛すぎか。いや喪服イザベルも可愛いが。あのドレス姿のイザベルに完全に一目ぼれしてるよね、チャーリーさん。
・ダンスの練習に付き合ってとねだるまどかたんかわゆい。極めつけは「おにいさま♡」と手を差し出す。あの一連の動作が可愛すぎて可愛すぎて・・・
「誰かがみたら本当の兄妹だって思うかしら」「いいや、花嫁候補の一人だって思うさ」←この後イザベルがハッとして二人の間に微妙な空気が流れるのがたまらん。このシーンは終始ドキドキしっぱなしだった。身を寄せ合って危うい雰囲気の中、退廃的な会話をする二人。なんて画になるの…。このシーンだけ何度も見れる。何度見てもドキドキニヤニヤしちゃう。
・でもずんまどって兄妹設定めっちゃ合うよなぁ。
・「あなたもここにいて」とハロルドのプロポーズをチャーリーに聞かせるイザベル鬼畜(笑)チャーリーもご立腹で「プロポーズを聞かせてどういうつもりだ」と激おこ。イザベルは「どうすればいいの・・・」とチャーリーに助けを求める。しかしチャーリーもイザベルちゃんも完全に心惹かれ合っている(笑)もうねぇ二人とも表情が辛すぎて、お互いへの気持ちがあふれ出してるんだよね(笑)(笑)(笑)
・何度そこで「ずんちゃんまどかちゃんを抱きしめてしまえ!」とか「いっそまどかちゃんからキスしてしまえ!」と思ったか…
・どっちから想いを切り出すかは時間の問題だけど、この後が辛い。
・ベアトリスまじツラァ・・・
・ベアトリスが身を引いてくれなかったらどうなってたんだ・・・
・時代背景や婚約した相手が違っていたら、ずんちゃん刺されてたかもしれぬ・・・。
・だってベアトリス的にはチャーリーが家のお金目当てだということは重々承知で、でも一度は拒否されたずっと大好きだった人と結婚できることになったのに。チャーリーの想いが自分に向いていない上に、別の女性へ気持ちがいっていることを目の前にして「身を引きます」の決断なんだもん。
・最初はベアトリスを蔑ろにして(もやもや)って感じだったんですが、ナウオンを観たところ相続人の肖像は「チャーリー(20歳)の成長ストーリー」ということらしく、とりあえず納得したところです。
・過ちを犯さない人間はいません。その過ちを乗り越えて、真実の愛にたどり着いた、ということだと思ってる。
・過ちを乗り越えた、と言ってもベアトリスのお蔭といっても過言ではないけど(小声)
・でも人生ってそんなもんだよなぁって思ったよ。人を傷つけて、自分も傷ついて、それでも十字架を背負って前に進んでいくんだなと。
・いや、でもベアトリスとハロルド姉弟の良い奴加減というか、不幸加減というか、聖人加減というか、なんか二人とも損な役回りだけどとっても良かった。
・ハロルド役のりくめっちゃ格好いい。良い奴すぎて。結婚してくれ(真顔)
・でもイザベルが「私には愛する人がいます」と言った時、「それって僕のこと?」と言った時の笑顔が怖かった。いや、めちゃくちゃ格好良かったんだけど、やけに良い笑顔だっただけに、そこからいつドS顔に豹変するじゃないかと怖くなった。
・春瀬央季くんの召使い、やたらとエロかったな・・・。
・二幕の最初の方でメイドの美桜エリナちゃんと一緒に来るところ、なんでそんなに肌蹴ていらっしゃるんですか?(真顔)
・絶対メイド全員と関係持ってるよね・・・
・エリナちゃんも可愛いなぁ
・美月悠くんのパパ役も格好良かった
・でも娘のことを「女性として魅力的ではない」なんて可哀想だ。
・ベアトリスがどういう女性なのかを台詞で言わせることで客にベアトリス像を掴ませるためなのかもしれないけど、そんなことをいうパパは嫌だ(;´・ω・)
・ベアトリスめっちゃいい子だわわわ…
・チャーリーのおばあちゃん役のマリンさんは、ちょっと意地悪なおばさま役がハマりすぎてるw
・この間観たアーネストのおばさまもぴったりだったし、今度エリザには恐らくパパ役で出演してくださるから楽しみ(´ω`*)もしもマリンゾフィーだったらどうしようwそれはそれで楽しみだけどもw
・話が明るすぎず、暗すぎず、良い塩梅だなぁ。
・フィナーレの男役の群舞めっちゃ格好いい。男役をとっかえひっかえwしながら絡みまくるりくの色気やばいね!
・そこは全員の色気がやばい
・ずんまどのデュエダンの幸せに満ちた感じよ…
・終演後のずんちゃんのアイサツは涙ありの、でもずんちゃんらしい緩い挨拶で和みました。
・ずんまどを巡り合わせてくれた神々に感謝。
 
だらだらと箇条書きで書きましたが、本当に面白い作品でした!
話の雰囲気も登場人物もとっても好き。
妹萌え属性がある身としては最高に萌える話だった。
まだ一度しか観ていないから、二度三度と観ていくうちに印象が変わっていくのかな。それもそれで楽しみ。
 
はぁ。ずんまど本当にいいなぁ(*´ω`*)すごくトキメキましたよ。
ずんまどまた芝居で組んでほしいなぁ。
早く王家とShakespeareの新人公演みたい。
 
田淵先生素敵な話をありがとうございました!