恋多き独り言

にわかヅカヲタ(宙組)兼二次アイドルのプロデューサーやってます。忘れないように書き留めてます。

宝塚graph4月号

を買ったよ。

やばいーやばいー。みりおんのサヨナラ特集じゃー。読みたいけど読みたくないよー。ステージヒストリー、風共の写真まぁみりで嬉しい。写真のチョイスにまぁみり愛を感じる。

まぁみりのサヨナラ対談ひゃばいー。二人が初めて組んだエキサイターできやがった。対談の内容も、まぁみりがまぁみりの歴史を語っていて心がしんどくなった。嬉しくない訳じゃないんだけど心がしんどい。読んでるといろんな感情が湧き上がってきて疲れる。まぁみりを真面目に語ろうとするとポエミーで月並みな言葉しか浮かばないから止めとく。

しかしこの対談で、みりおんと話すまぁ様がトップスター朝夏まなとって感じが全然しなかったなー。すごい自然体っていうのかな。まぁ様がみりおんの歴史を知ってるからかなー。花組時代からの上級生な感じが出ててホロリとした。

はぁ、まぁ様の口から腐れ縁とか同志とか、私たちの関係が終わるわけじゃないとか言われると泣けてくる…。

まぁみりって共有している想い出がかなり重なってるんだよね・・・。

はー。この対談のどこがツボだったかアンダーライン引いてまぁみりファンと比較したいわ。

グラフの雫でみりおんにカチューシャをつけられていいようにやられてるまぁ様をみて別の意味でしんどくなった

 

あっ、ひとこのファイルにゆうさんの千社札があってちょっとうれしかった。